生活習慣病 改善 解決

生活習慣病が蔓延する背景


近代、日本人の3分の2が生活習慣病で亡くなっているといわれています。

そんな現代社会において、生活習慣病を改善解決することこそが、健康を保ち長生きする秘訣と言えるのではないでしょうか。

社会が豊かになるにつれ、日本人の平均寿命も格段に飛躍しましたが、反面あまり動かなくてもいい便利な生活高カロリーな食事によって、生活習慣病をはじめ、腰痛、膝痛などの身体的な悩みや、うつ病に代表される心の悩みなど、様々な病気が蔓延する社会となってきました。

今後益々高齢化が予想される中、生活習慣病を改善する為には、自分の健康は自分で守るという姿勢が大事で、その為には日常の中で健康を意識した生活を送ることが大切です。

当サイトは、そんな現代人の誰もが陥る生活習慣病や様々な悩みの改善・解決に役立つ有用な情報を紹介し、成人病やその他の悩みの解決にお役に立てれば幸いです。

元来、人間の身体は、適度な栄養と、充分な運動(肉体的な労働等)で、心身共に健康を保つよう設計されているものです。

農業や林業に従事する、体を動かす仕事を持ったお年寄りが、見た目も若く、足腰も丈夫で、生活習慣病とも縁の無い、生活を送られている方が多い事例が、その事を証明していると思います。

文明の繁栄に伴って、脂肪分の多い高カロリーな食事や運動不足となりがちな現代社会では、生活習慣病が蔓延するのは、もはや自然の流れといえるのかもしれません。

医療費の増大も懸念される今、なるべく薬に頼らない生活習慣病の予防策として、規則正しい生活、適度な運動、バランスの取れた食事で、薬の副作用と縁の無い、経済的にもエコな人生を送ることで、心も体も健康で過ごせれば何よりですね。

生活習慣病の原因

生活習慣病の改善・解決を達成する為には、まずその原因を考えることが大切です。

生活習慣病や、その他の病気の原因として、一般的には運動不足偏った食生活等が挙げられますが、その他の具体的な例として、アルコールによる肝臓疾患、タバコによる脳卒中肥満メタボリックシンドロームによる、高血圧糖尿病等多岐に及びます。

また、食事や運動不足といった身体的な要因意外にも、精神的な悩みも生活習慣病に関係します。

ストレス社会といわれる現代では、ストレスからくる精神的なダメージが血行を鈍らせ、体調のバランスを崩す事となり、結果的に生活のリズムが乱れ、生活習慣病となってしまう例が多数あります。

また、自殺大国といわれる日本では、ストレスからくるうつ病も多く、健康を害し、生きる希望を見出せない程悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか?

よって、生活習慣病の改善・解決を考えるにおいては、身体的習慣の改善に加え、
ストレスを溜めないなどの精神的習慣改善も重要となってきます。

昔から病は気からといいますが、心と体は密接な関係があり、共に健康であって初めて前向きな、楽しい人生を送ることができると思います。

健康とは損なってみて初めてその価値に気付くものです。

日常より、健康を意識した生活を心がけ、生活習慣病と縁のない悩みの少ない有意義な人生を送れるよう、少しでもお役に立てれば幸いです。